福知山市で武道、スポーツを始めたいと思っている方。少林寺拳法で楽しみながら自分磨きをしてみませんか?少林寺拳法福知山スポーツ少年団では会員を募集中です!

2010-10-28

2010-10-28

第158話 調和力⑧

大会前の稽古日、いよいよ明日で終わりです。

茶帯は団体演武の練習も重なり大変です。土曜日の福知山市スポーツ少年団創設45周年式典で演武を披露することになっています。
過去5年間で4回も京都府大表として全国大会に出場した功績で今回表彰を受け、その席上での演武披露です。
(因みに過去5年間で出場しなかった年は開催地が北海道のため、選考会に出場しませんでした)

こうして改めて見るとみんなが良く頑張っているのが分かりますね。
式典の際にもきっとすばらしい演武をしてくれると思います。

さて、演武の出来具合ですが・・・・

際だって良くなってきたのが、アカネちゃんとタクミくんの組。
構え方が少し直せてないですが、動作はけじめをしっかりつけてあるし、相手の動きを見て動けるようになりました。
力強さも出てきたようで大きな進歩です。

アオイちゃんとソウタくんの組も、アオイちゃんの動きが良くなったことで体格のいいソウタくんが動きやすくなったようです。
力強さとメリハリがついてきました。そして、気持ちが充実してきたようです。
後は落ち着いてキチンとやるようにしたらいいと思います。慌てないことです。

モトキくんとカリンちゃんの組も最初に比べると大きな成長です。
男女の組なので少しテレがあるような気もしますが、それでもよく頑張ってくれています。
6番の下受蹴もよくなっていましたよ。
入門時に「僕は少林寺拳法なんかしたくなかったんや!」と言っていたモトキくんですが、今はそんな気配はありません。
これからの成長が楽しみです。

ショウゴくんとトモキくん。笑いながらやるのはやめて下さい。
穏やかな性格はいいのですが、演武しながら笑い出すのはよくありません。
ただ笑うだけでなく吹き出す笑い方です。プッみたいな。\(`O´θ/エ~イキックじゃ!バキッ!!☆/(x_x)θ

昨日は私も笑って許しましたが今日はダメっ!
明日は最後の仕上げですから、今日は笑った時点で演武を中止させて気を引き締めてもらいました。
気持ちをしっかり明日に繋ぐために。
やるときにはやる!ということを明日見せて下さい。

リョウジくんとトオイくん。身長差・年齢差があるのでやりにくいかもしれませんね。
練習はあまり気乗りしていないみたいですが、それでもかなりの変化が見られます。
リョウジくんは演武の掛かりにやる気のなさが顔に出ることが多いですので、やる気を出させるために暫く絡んであげないといけません。
ちょっと手間が掛かります。でも、嫌がっているわけではないんですよ。絡むのも楽しいものです。
笑ってくれるかな?とか、やる気を出してくれるかな?と。
今日も上手くいきました。私の勝ちです。

タクヤくんとコウくん。タクヤくんの体力が凄すぎます。まともに食らったらコウくんはどうなるのでしょうか。
そのせいかどうか、コウくんの腰が引けています。しかし今日はコウくんも頑張って充分に前体重になり突きを出していました。
前体重になりすぎてつんのめる場面もありましたが、それ位の突きでいいです。徐々に調整できます。

白帯さん三人の単演ですが、今日は区切りを付けてみました。
初めのうちはどうしても次々と早くやりがちで、メリハリが無い分力が出ませんので今日はそこをポイントに練習しました。
仕上がりは? 今回はあれくらいの出来で充分でしょう。進歩向上していることが大事ですから。
って、ちょっと慰め加減ですか?
でも本当にあれくらいの出来で充分です。とにかく演武としてできることがスゴイことです。

黄帯さんは明日見ますね。



コメント


認証コード7318

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional