福知山市で武道、スポーツを始めたいと思っている方。少林寺拳法で楽しみながら自分磨きをしてみませんか?少林寺拳法福知山スポーツ少年団では会員を募集中です!

2011-01-19

2011-01-19

第194話 組織改革② 独立性の問題

ホームページを作り替えた(替えている)大きな理由は公益法人法の法人間の独立性という問題があるからです。これは今回の組織改革の大元になっているものでホームページはその一環です。

少し具体的に言うと、福知山道院のHPにスポーツ少年団支部の内容が混在してはいけないということです。同じように、道院の専有道場で行う少林寺拳法と武道館で行う少林寺拳法は組織が異なるために同じ扱いをすることはできません。ええっ?どういう意味ですか?と言われそうですのでこのことについては折を見て直接説明いたします。

簡単に結論だけ言うならば、スポーツ少年団支部はこれまで通り武道館で少林寺拳法の稽古が出来ますが福知山道院の場合、出来なくなるということです。それなら今後どうするのか?については後日説明するということでここは納めておきます。いずれにしても福知山道院の場合、稽古場所の問題や大会への出場などへの対処法が必要となります。

それと
4月以降は全てが電子化され、これまで所属長が行っていた業務(入門、入会、受験申込、行事・講習会受講申込、転籍、復帰手続きなど)が今後は拳士自身でパソコンまたは携帯電話で行うことになります。

現在の会員証は廃止となり、パソコンや携帯電話の画面上にマイページ(仮称)が設けられそこから各種の情報の確認や申請等を行いますので情報確認には便利かと思いますが慣れるまでは少し時間がかかるかもしれません。少年拳士については保護者の方が代行できます。

でも、パソコンや携帯は苦手で、と心配される方もいるでしょうね・・・・・・・どうしましょうか?
所属長が代行できることは可能とのことですが、どの範囲まで可能なのか運用が始まってみないと具体的なことはわかりませんので、その時に対処法を考えるということで・・・。

それから
入門・入会、受験料、受講費、個人会費等手続きに発生する諸費は全て拳士個人が直接本部、本山に納入することになります。納入方法は三種類あります。

  1. クレジットカード決済
  2. コンビニ決済
  3. 銀行ネット決済(インターネットバンキング)

※諸費納入時に発生する送料は個人負担となります。

続きはまた明日に。


コメント

  • お久しぶりです。福知山時代は、先生には 大変お世話になりました。
    僕の事...覚えていますか?僕は、先生を上回る師範に めぐり会えず 少林寺拳法から 離れてしまいました。渋江先生から ずっと習っていたかったです!
    この春から、僕は高校生です。調理師になりたくて、調理科へ進みます。
    また、いつかどこかで お会いできたら うれしいです。


  • えっ? えーっ!!!!!!!!!!!
    石﨑君?
    ビックリしました。もう4.5年になるのかな?
    まさかこのブログを見ていたとは全く思いもよりませんでしたね。皆さん元気でしたか?
    弟の祐平くん?も大きくなったでしょうね。「気」で治療したことを思い出しますよ。今年は中学生かな?
    お母さんも動悸などはしなくなりましたか? いろいろ思い出しますね。
    そう、いよいよ高校生か。将来は調理師という目標をもう持ってるなんてスゴイですね。ぜひ多くのお客さんに喜んで頂けるような調理師になって下さい。また時々思いついたらコメントしてください。



認証コード3870

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional