福知山市で武道、スポーツを始めたいと思っている方。少林寺拳法で楽しみながら自分磨きをしてみませんか?少林寺拳法福知山スポーツ少年団では会員を募集中です!

2011-04-04

2011-04-04

第229話 続けることの意味

ホームページも一年経つと古い情報が邪魔になってきます。

邪魔と言うより新しい情報を圧迫して見づらくなったり動きを遅くしたりしてきます。

そのために工夫が必要なのですが、デザイン力がないのが災いして思案に暮れる日々が続いています。
その上、根気が少しなくなったのか面倒くさいという心理も手伝い「これ位で手を打つか」と安易な発想に妥協する傾向にあります。

トップページがその最たるもので一年分が表示されています。
古い物は倉庫のページを作ってそこに・・・などと考えても写真なども一緒に移そうとすると結構面倒なところがあったりして何とかこのままで目次だけ作っておこうか、となってしまいました。

でもやはり出来上がると見づらい上にデザイン上もイマイチですね。
これにはトップページのインパクトが欠けています。

少し気になったので他の道場のホームページをいくつか見てみました。

れれっ?

他のものに比べても特に遜色もなく、どちらかと言えばうちの方が情報量も多いし多面的で更新回数も多くて新しい情報が書かれていてなかなかいいですよね。どうですか、みなさん? でしょっ?

     ↑   ↑

   自画自~賛 ..\(@^o^)/..♪ いや、半ば強引 (^^;)



一年もブログなどを書いているとそれなりに進歩があって、というかいつもいうように「厚かましく」なってきて自分の書いたものを人様にさらけ出しても気にならなくなりました。

これは私にとっては大きな進化です。進歩ではなく進化です。

続けることの意味の大きさに気づきましたね。
どんな小さな事でも「続ける」という「行動」をとっていると「気付き」もあり、「慣れ」もあり、「アイデア」も出たりして新しい展開が生まれてきますね。

「思った」ことを「行動」に現すことで今まで存在しなかった「もの」が生まれてきます。
よく「行動力」などといいますが、なるほど単に「行動」することを指す意味ではなくそこから生まれる「チカラ」がエネルギー化して別の展開を生むということなんですね。

「失敗」することの大切さも行動することでよく分かります。

失敗もしないような行動からいったい何を学ぶのでしょうか?

大いに失敗することです。

成功したかったら多くの失敗を重ねることです。

失敗とは過ちではなく、足りない部分が「見えた」ということですから、九つの失敗と一つの成功で万々歳です。


えっ?私?
もう九つの失敗をとっくに越えましたけど・・・そうです!まだまだ大きな成功を目指して満足していないんですっ!!

ということで今日はオシマイ。はははは・・・・はぁ~


コメント


認証コード5112

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional