福知山市で武道、スポーツを始めたいと思っている方。少林寺拳法で楽しみながら自分磨きをしてみませんか?少林寺拳法福知山スポーツ少年団では会員を募集中です!

第295話 京都府大会を終えて 保護者の感想②

第295話 京都府大会を終えて 保護者の感想②

この度はご指導有難うございました。

既にご存じかもしれませんが、一点差で表彰を逃し何とも悔しい思いをしました。
しかし、よくよく考えてみれば、今回の大会出場も「経験してみる」つもりで始めたんだったなと思い出した次第です。

それが、こんな短期間で表彰に手の届くところまで上達してくれたことが凄いことで、本当に感謝です。
思っていたより上達したのでいつの間にか、私が本気になってしまっていました(笑)。

⇒親子での初出場でしたがさあやちゃんもパパと組んでよく頑張りましたよね。
というか・・・パパよりさあやちゃんの方が上達したかも(^_^)
稽古が終わった後でもパパのお腹に力強いパンチを何度も打ち込んでいたしね。
最初は泣きそうにしていた目もキラキラしてきてやる気満々が見えて頼もしかったですよ。
そんなさあやちゃんの上達振りを見て焦ったでしょ?何か行けそう!!と。
私もそう思いましたからね。ホントよくがんばった。

画像の説明

そして、一番大切なのは賞云々よりも真剣に稽古した分、確実に本人達の技術が向上したということです。
先生に教えて頂き、そのうち素晴らしい演武をするさあやの姿を見てみたいです。

⇒私も同感です。きっとそうなりますよ!!
今度はママと親子演武もいいし、三人での家族演武もいいですね。

他の拳士の皆さんも、本当によい演武をされていました。
それにしても、高校生以上のレベルになってくると迫力も凄くて、見ごたえがありました。
少年部団体の子供達も、本番が一番上手でした。
今回の大会経験で、少年部の親御さん達の心持ちも随分変わったのではないでしょうか?

私達も、今回殆どの親御さんと言葉を交わせたので良かったです。
今までは、どなたがどなたの親御さんか分からない状態でしたから。

⇒団体演武がよかったとあちこちから聞こえてくるので誰かビデオ見せてください!気になる~!!!
他の保護者の方からも「言葉を交わせてよかった」という感想をもらってます。みんなでチカラを合わせて子供達を見守り励ましていきましょう!!


今回、さあやは頑張った分、悔しくて悔しくて、本当に悔しがっていましたが、大橋さん、樋口さん、黒帯の拳士のお兄さんお姉さん、保護者の皆様に交互に励ましてもらい、最後には笑顔に戻っていました。有難い事です。

結果にこだわらず、与えられた機会を頑張りぬくことで得る物は沢山あります。
私達も大会一つに出ただけですが、得たことが色々沢山ありました。

この様な機会を与えて頂き有り難うございました。
今後ともよろしくお願い致します。

⇒そう、結果よりプロセスが大事ですよね。これがプロスポーツ選手ならプロセスより結果が大事だと言われるけど。
私たちはそこにはいないしね。成績を残すより修行を積み重ねて自分を変えていくことの方が大事。うん。
その為にも成長の機会があればドンドン前向きにチャレンジしていきましょう。それが競技であろうと関係ない!
行動するから反省も生まれるし、行動するから行動した者だけに得られる気付きがある。
成長ってそんなことを積み重ねて作られるものですよね?これからもガンガンいきましょう!!
いえい!!

コメント


認証コード3081

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional