福知山市で武道、スポーツを始めたいと思っている方。少林寺拳法で楽しみながら自分磨きをしてみませんか?少林寺拳法福知山スポーツ少年団では会員を募集中です!

第298話 京都府大会を終えて 保護者の感想⑤

第298話 京都府大会を終えて 保護者の感想⑤

大会に出場された子供達、応援に駆けつけたお父さん、お母さんお疲れ様でした!

大会に出場するたびに、成長を感じられるので親として喜ばしいです。

⇒大会に出場する度に成長する。
そう、大会に出る狙いはそこです。
賞が貰えそうだから出る、逆に貰えそうにないから出ない、というのは意味が分かっていないか狙い所が間違っている。
修行の目的を勘違いしている。

だが、賞を狙っていない訳ではない。
目的と目標を混同していないだけだ。

晃輔はみなさんもご存知のとおり、あーんな感じなので、
練習に参加するたび見ている私の胃がキリキリ・・・

⇒そう、なぜかコウスケくんが目につく(笑)。自然とコウスケ、コウスケ!と叫んでいる私がいる。
他の子供を注意しようとしてるのについコースケ~!(笑)
それほど自然に出てくるコースケ君。

なかなかお兄ちゃんたちに練習がついていけないなかでの
本番直前の突然の熱と体調不良にはほんとに冷や汗が出ました。

幸いにも一晩で体調が戻ってホッとしました!

画像の説明

⇒ああ見えても彼なりのプレッシャーがあるんでしょうね。
ああ見えても、は余計かな?
でも練習の時は、これから‪と言うときに「オシッコ」って言うし、すぐお母さんの側に行きたがる。
オイオイ、またかよ~(笑)

でも、反対に調子いいときのあの目つきと動きはこれからの成長を思わせる秘めた才能が見て取れる。

そのどちらもコウスケくん。
まだ新芽ですからね。成長はこれからです。
焦らず諦めずいきましょう!!

大会直前くらいになってようやく、本人なりにキッチリやらなきゃならんなーと少しづつ思い始めていったようで(遅い!)、自宅でも一人で練習するようになっていきました。

⇒脱皮の準備が進んでいるんですっ!

本番では自分なりに上手く出来たと感じられる結果になったようです。

なので帰りの車で
「なんで僕たちキレイに出来たのに、賞状貰えなかったん~?」
と言っていました。(笑)・・・貰えるつもりだったのね・・・

⇒ホント!ガンバッタのにね。何でだろうね?(笑)
きっと、次もう一回ガンバロウっていうことだよね?
賞は苦労して貰わないと値打ちがないからさぁ。

「本番終わったあと、皆でなんて話したの?」と聞くと、「みんな、がんばったな!おつかれさま!」って言い合ったよーとの返事でした。

昨年の大会出場の時には晃輔の心にはなかったであろうくやしさと、チームワークの大切さを今年は口に出して伝えてくれたので親としては嬉しかったです。

今回の経験を活かして、今後の練習態度にも反映してくれたらな~と期待します!

会場では晃輔もナイル君と出会って、話をしました。
元気な姿が見られて良かったです!

⇒大人が思っているより子供達はしっかりしている。
道場では気付きにくいですが、保護者の方からの感想を読んでもっともっと子供目線に立たないといけないということがよくわかりました。

おわりに、チームを最後までまとめてくれた森川由基くんにホントにありがとうと伝えたいです。
ふざけてどうしようもない晃輔を叱らず、優しく指導してくれる姿が本当に頼もし、カッコ良かったよ!
森川君のおかげで良いチームワークで大会に出場できたと思います。
ありがとう!お疲れ様でした!

そしてもちろん、チームのほかのお兄ちゃんたちにもありがとうとお疲れ様を言いたいです。
みんなひとまわり大きくなったと感じるよ!
これからも頑張っていこうね!

ご指導ありがとうございました。

⇒指導者に頼らずに自分たちのチームだという姿勢で取り組んでくれて本当に感心しました。
ヨシキくんが引っ張ってくれたお陰でみんながまとまったし、引っ込み思案のソウタくんもドンドン積極的になっていった。

マサヒトくん、マサタカくん、タイキくん、ユウワくん、ソウタくん、ヨシキくん。
みんなの頑張り様はお母さん達の心にしっかり刻まれたよ!

お小遣いが増えるかもって? アマイッ!!(笑)

コメント


認証コード2237

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional