福知山市で武道、スポーツを始めたいと思っている方。少林寺拳法で楽しみながら自分磨きをしてみませんか?少林寺拳法福知山スポーツ少年団では会員を募集中です!

第301話 輝け青春の日々 部活!

第301話 輝け青春の日々 部活!

画像の説明

地域情報紙のラ・サンカ最新号(7月号 2015年6月23日発行)に掲載されたもう一人がこちら。

少林寺拳法の京都府大会や全国大会、全国中学生大会などで活躍する片岡愛菜さん。

一見おとなしそうだが、見かけ通りおとなしい、

ように映る(笑)


実際は負けん気が強いのかもしれない。

いや、正しくは負けん気と言うより「諦めない」性格なのかも。

つまり、他人に負けまいとする気持ちより、最後までやり通す気持ちが優先しているように思う。

少林寺拳法も入会してから既に9年目。
また、小学6年からは宝塚に通い、バレーや日本舞踊をはじめ様々な習い事もずっと続けてきた。

根性で続けるというのではなく、夢に向かって楽しむことができるから続くのであろう。



今年、高校に入学と同時に演劇部に入部。
ここでもまた夢を目指して目を輝かせながら三年間をイキイキと過ごすことだろう。

これまで学んできたことは全てが財産となる。

失敗も成功も、笑ったことも泣いたことも、体で感じ心で感じたことは本物。
自分だけの財産であり、誰も真似できない自分という人間をつくる。

若いときは自分が思うことにチャレンジできる時代。

後ろを向くのは後でいい、今は前を向いて進もう!!


応援してますよ~!!


画像の説明



府立福知山高校演劇部

部員数 三年生5人、二年生6人、1年生5人の合計16人

最近の成績 ●京都府立高等学校演劇大会両丹支部大会(平成26年9月21日 みやづ歴史の館文化ホール)最優秀賞●京都府高等学校演劇大会(平成26年11月2日 京都市呉竹文化センター)優秀賞

部長からのメッセージ(青木くるみさん)

私たちは近畿大会出場を目指して、日々練習しています。
一人ひとりが自身の演技力を向上させるために一つ一つの練習丁寧にこなしています。

そして、大会だけではなく、地域のイベントや学校での公演にも力を入れています。

また、近隣の学校との交流も盛んで、一緒に合宿したり、講習会に参加したりと、学校を越えて楽しく活動しています。

9月には福高祭で公演します。ぜひ観に来て下さい!

(ラ・サンカ2015年7月号より転載)

コメント


認証コード6068

コメントは管理者の承認後に表示されます。

powered by HAIK 7.0.2
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. HAIK

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional